ニュース

ニュース内を

2020年07月13日
No.10001820

藤商事
大人気Wキャスト版『遠山の金さん』とのコラボ
『P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵』

©️東映

コンセプトは、「もっとR50」で、50代以上の時代劇ファンがターゲット。テレビドラマ『遠山の金さん』シリーズでも、圧倒的支持率を誇る杉良太郎と松方弘樹のWキャスト作品とのタイアップだ。

ターゲットである50代以上のファンに合わせ、「やさしさ」「わかりやすさ」「楽しさ」を追求。さらに、プラス20(歳)の高齢ファン向けに「脳トレ」など思いやりのある機能も搭載した。

[やさしさ]
右打ち不要のゲージ構成、当落判定が早い明快なゲーム性、目が疲れないランプ動作。
[わかりやすさ]
実写演出で期待度アップ、赤図柄揃いで確変、括目機能搭載。
[楽しさ]
脳トレ機能、3つのモード、参加型タッチセンサー、ノーマルリーチでも当たる、3段ステージ。

新解釈基準機で、遊タイムを搭載。通常時760回転到達で、971回の時短が付く。大当たり終了後の時短も100回、200回・300回の3種類あり、時短中の自力引き戻しのチャンスが大幅にアップした。


東京都内などでは新型コロナウイルス感染者数が再び増加しつつあり、営業再開後も中高年層の稼働が思わしくないホールも多い。50代以上のファンに安定した人気を誇る時代劇モノの導入が、店舗全体の売上げ回復に一役買ってくれるかもしれない。

導入は8月からの予定。









関連記事