ニュース

ニュース内を

2020年07月22日
No.10001850

ダイナムが九州の豪雨被災地の支援活動開始

支援をするダイナムのスタッフ

ダイナムは7月8日から7月10日、 令和2年7月豪雨による被害が大きかった熊本県人吉市のダイナム熊本人吉店周辺地域に社員を派遣し、災害ゴミの搬出、泥出し、家屋の清掃・片付け等のボランティア活動を行った。7月6日からは九州地区の67店舗で玉・メダルによる支援活動を開始している。

同社では今回の災害の被害規模を鑑みて、7月16日からは支援範囲をダイナム全店舗へ拡大し、玉・メダルに加えて現金による募金受付を開始した。活動内容は下記の通り。ダイナムでは「今後も被害状況に合わせて、地域の復旧・復興のためのボランティア活動に積極的に取り組んでいく」としている。


【支援活動の概要】
■受付期間:2020年7月16日~2020年8月31日
■実施店舗:ダイナム全店舗(404店舗)
■受付方法:1.お客様が放棄した玉・メダルでの受付、2.現金による募金受付(グループ従業員からの募金受付も実施中)
■支援方法:全額を寄付金または義援金として被災自治体へ届ける。


関連記事