ニュース

ニュース内を

2020年07月22日
No.10001851

日遊協
日遊協が罰則含む定款変更へ

日遊協は7月16日、テレビ会議で定例理事会を開催。パチンコ・パチスロ産業21世紀会から求められていた定款の変更について審議した。

これは21世紀会が5月20日付で決議した旧規則機の取り扱いに関する「21世紀会決議」(誓約書)を組合ホールに順守してもらうためのもの。定款変更によって日遊協は、「21世紀会決議」(誓約書)に違反した組合員ホールに資格停止処分を下せるようになる。

定款を変更する臨時総会は9月11日に予定されている。定款変更が承認された場合、ペナルティは10月1日から施行される見通しだ。




関連記事