ニュース

ニュース内を

2021年08月17日
No.10002420

成通グループが豪雨避難用に立体駐車場開放

『スーパーハリウッド宇品店』の立体駐車場

岡山県を中心に全国でホール33店舗を運営する成通グループ(岡山市)は、広島県で8月13日から15日までに発表された大雨特別警報に伴い、広島エリアで展開する店舗の立体駐車場を市民の一時避難所として開放した。

そのうちの1店舗である『スーパーハリウッド宇品店』(広島市南区)では車両20台が避難。立体駐車場を利用した地域住民から店舗に感謝の声が寄せられた。

成通グループのハリウッドチェーンは、全国15店舗が地域自治体と防災協定を締結。今後も協定の有効活用と避難所であることの周知に努めるという。

【自治体と協定を締結しているハリウッドチェーン店舗】
スーパーハリウッド富町(岡山県岡山市)
スーパーハリウッド下中野(同)
グレートハリウッド(同)
スーパーハリウッド青江(同)
スーパーハリウッド800(同)
ハリウッド・ハリーズ(広島県広島市)
ハリウッド東雲(同)
スーパーハリウッド矢賀(同)
スーパーハリウッド宇品(同)
スーパーハリウッドα宇品(同)
ハイパーハリウッド(同)
グレートハリウッド800&α(広島県福山市)
スーパーハリウッド伊勢佐木(神奈川県横浜市)
スーパーハリウッド品川(東京都港区)


関連記事