ニュース

ニュース内を

2022年02月14日
No.10002664

『P満開まつりGO』
ダイナムがのめり込み防止機能付きのPB機
完全オリジナル機の第2弾

ダイナムは2月14日、ごらくシリーズのPB機『P満開まつりGO』を発表。3月7日からグループ限定で1000台を導入する。

本機は企画立案やゲーム性、スペック設計等を独自開発し、豊丸産業に製造委託をした完全オリジナル機。昨年8月にリリースした『PA満開花火GO』の後継機として登場した。

6段階設定付きのST機で、大当たり確率は1/199.8(設定1)~1/173.4(設定6)。主に初当たり後は電サポ40回の「縁日チャンス」に移行する。時短中の電サポ大当たりで100回のST「お祭りタイム」に突入。ST継続率は約65%(設定1)~約70%(設定6)で、ST中の大当たりはすべて10Rだ。初当たり時に7図柄で大当たりすれば、10R+時短1万回が付いてくるためST突入濃厚となる。

通常時はC時短を抽選。1/199.8(全設定共通)の確率で、時短80回の「縁日チャンス」に突入する。大当たりと突然時短の合算は設定1でも1/99.9。初当たりからもC時短からもSTを狙える「ネオ甘デジ」スペックだ。

スペック以外の特徴として、業界初となる「のめり込み防止機能」を搭載。打ち出し数1000個あたりの回転数や獲得玉数などが表示される「遊技データ表示機能」で、客観的な数値データを公開する。ユーザー自身が「遊びの範疇で楽しめているか」とセルフチェックできる仕組みを目指した。ボディケア製品を扱うファイテン社とコラボした、疲れにくいハンドルも搭載している。

ごらくシリーズは今作で24機種目。同社は「パチンコを日常の娯楽に改革する』をメインコンセプトに据え、既存ファンのみならず、休眠層やノンユーザーにも楽しんでいただけるさまざまな趣向を凝らしている」としている。


【P満開まつりGO】

大当たり確率:1/199.8(設定1)~1/173.4(設定6)→1/95.8(設定1)~1/83.2(設定6)
ST回数:100回
電サポ回数:40回or80回or100回or10000回
突然時短:1/199.8(時短80回)
ラウンド数:2Ror10R・8カウント
賞球数:1&1&6&13


関連記事