ニュース

ニュース内を

2018年06月14日
No.10000668

ベルコ
お盆前に2機種導入
『CR超デコ』『クロノス~刻の支配者~』内覧会

©BELLCO

ベルコは6月7日、都内で『CR超デコ』と『クロノス~刻の支配者~』の内覧会を開催した。

『CR超デコ』は、2段階抽選が特徴の特殊タイプ。最大の特徴は「新感覚の2段階抽選」。ヘソ入賞で下段デジタルが変動、3図柄か7図柄が停止すれば電チューが開放する(約1/11)。

電チュー入賞で上中段のデジタルがシングルorダブルラインで変動、同じ数字が揃えば大当たり(約1/98)となる。確変継続率は65%。通常大当たりでも電サポが100回転付き(B-ST)、下段デジタルの当たりを経ることなく約1/98で抽選が受けられるため、65%という高い確率で大当たりを引き戻す。


「史上最高! 超デコループ!」というキャッチコピーにふさわしい瞬発力を発揮する。7セグのチャンスアクションも、リーチの色やライン、長さなど期待感を盛り上げる演出が満載。ベルコならではのシンプルだが奥の深い演出に魅了されるユーザーも多いはずだ。導入は8月6日からの予定。

遊技説明カードを熱心に見ながら『クロノス~刻の支配者~』を試打する来場者

『クロノス~刻の支配者~』は、A+ARTタイプの5・9号機。ボーナス昇格型ART「クロノスチャンス」とボーナスパンク型ART「クロノスタイム」のW‐ARTを搭載。この2つのARTを上手くループさせながらリアルボーナスをタイミング良く引くことで、出玉の波を作り出す。導入予定日は8月6日から。



関連記事