ニュース

ニュース内を

2019年01月29日
No.10000999

エムシック
「マイ遊技帳」に新機能
のめり込み予防啓発に有効か

エムシックが提供する遊技履歴開示サービス「マイ遊技帳」に新機能が追加された。追加されたのは、あらかじめユーザー自身が設定した遊技日数・遊技時間・投資金額などの値を超えた場合に、マイ遊技帳の画面にポップアップ通知させる機能。

エムシックでは、「この機能を安心パチンコ・パチスロアドバイザーなどがお客様に提案することで、のめり込み予防のための啓発やアドバイスにつながるのではないか」としている。

設定期間は「当日」「今月」「直近30日間」から選択できる


設定値超過を知らせる通知画面


このほか、「機種ごと」に月累計の差玉や遊技日数・時間、投資金額などが表示できるようになり「どの機種で差玉が多いのか、少ないのか」など、自分の遊技を簡単に振り返る機能も追加された。

「マイ遊技帳」は会員カードを挿入して遊技した遊技データを遊技者本人に開示するサービス。そのホールで自身が遊技した遊技台の大当たり履歴などをスマホなどで簡単に閲覧できるとともに、過去にさかのぼって自身の遊技日数、遊技時間、投資金額、期間差玉などを見ることができる。

マイ遊技帳
https://www.ai-cis.com/service/mydata.html


関連記事