ニュース

ニュース内を

2019年03月19日
No.10001081

ネット
新生ネットが6号機第1弾を発表
『天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版』発表会

(C)コーエーテクモウェーブ All rights reserved.

ネットは3月18日、都内で新代表就任記者会見と新機種『天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版』の発表会を開催。会場には多くのメディアが駆けつけ、新生ネットの動向に注目が集まった。

冒頭の就任挨拶で国本昂大代表取締役社長は、「数年間、ネットを離れてスタートアップ企業のサポートをするなど、ビジネスの技術的変革を起こす取り組みに従事してきた。そんな中、業界が6号機に移行して変革を求められるタイミングで、再び陣頭指揮をとってほしいという打診を受けた。私が入ることで社員が生き生きと仕事に励めるならと就任を決めた」と就任の経緯を説明したうえで、「6号機の製造にあたり、新たに数社とパートナー契約を結んだ。今後はこのパートナーと手を組んで、これまでにない遊技機を投入していきたい」と決意を語った。

就任挨拶をした国本社長

会見後は、同社の6号機第1弾となる『天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版』が初お披露目された。新生ネットを体現する本機は出玉フローを劇変。これまでのシリーズ機で最終目標だった「全国制覇」を、今作では初当たりに位置付けて初当たりで約1000枚を期待できる。

大量出玉獲得の契機が、「全国制覇」達成のボーナス消化後に必ず突入する「天下泰平モード」。32G間のボーナスループゾーンで、ループ期待度は86%。継続する限りボーナスの連続が見込めるなど、本機最大の出玉増加ゾーンとなっている。

導入は5月下旬の予定。



関連記事