ニュース

ニュース内を

2020年01月27日
No.10001545

サミー
3機種を同時発表

注目を集めた『パチスロ ファンタシースターオンライン2』

サミーは1月23日、東京支店ショールームで3機種同時の新機種内覧会を開催。来場したホール関係者がパチスロ1機種とパチンコ2機種を順に回遊する姿が見受けられた。

注目度が高かったのは、新タイトルとして発表された『パチスロ ファンタシースターオンライン2』。国内550万ユーザーを擁するセガゲームスのオンラインRPGとタイアップしたAT機だ。

純増枚数は約5.8枚/G、ボーナスは獲得枚数約200枚のビッグと同約75枚のレギュラーを搭載している。

出玉の波を左右するのはボーナスを高確率で放出する「集中モード」。例えば「集中モード」は平均約3回、「EX集中モード」は平均約7回、「EX集中モードロング」は約10回のボーナスループに期待できる。ボーナス後は高確率で集中モードに滞在し、滞在中のBB当選で上位モードへの移行が優遇される。

最上位モードの「深遠なる闇」は、特定のボスバトル勝利で突入する高継続のボーナスループモード。ループ率95%以上の強力トリガーだ。ボーナスはビッグ偏重であるため、まとまった出玉獲得も可能。ホール導入は2月下旬からを予定している。


革新的な小当たりRUSH
パチンコでは『P真・北斗無双 第2章 頂上決戦』が登場した。ライトミドルの確変ループタイプで、突入契機が革新的な小当たりRUSHを搭載。確変中にプレミアムミッションを成功させるか、規定変動数が経過すると突如として小当たりが入賞し始める「突発RUSH」に移行する。


ひとたび「突発RUSH」に移行すれば、通常大当たりに当選するまで継続。すべての確変大当たりで小当たりRUSHが引き継がれ、15個賞球の山が築かれる。導入は3月中旬からの予定。

小気味よい小当たりRUSHを堪能できる

3機種目は『デジハネPあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。感動的な原作シーンを徹底的な作りこみで再現した“Pあの花”が、より遊びやすくなった。6段階設定付きの1種2種混合タイプはそのままに、右打ち中の出玉性能が強化されている。

継続率70%超となった「龍勢RUSH」(時短7回+残保留4個)は、約900個を払い出す「ずっとなかよしぼーなす(10R)」の比率が80%。デジハネながら納得の出玉に期待できる。導入は3月上旬からを予定している。
甘い夢が詰め込まれた“デジハネわーるど”


ⓒSEGA ⓒSammy

【パチスロ ファンタシースターオンライン2】
▼ボーナス初当たり確率:1/263.3(設定1)~1/167.1(設定6)
▼ボーナス獲得枚数:BIG 約200枚、REG 約75枚

ⓒ武論尊・原哲夫/NSP1983 版権許諾証KOK-920 ⓒ2010-2013コーエーテクモゲームス ⓒSammy

【P真・北斗無双 第2章 頂上決戦】
▼大当たり確率:約1/199.8 → 約1/35.4
▼小当たり確率:約1/1.06 ※右打ち時に限る
▼確変割合:50%
▼電サポ回数:30回 or 100回
▼賞球数:1&3&5&15
▼ラウンド数:5R or 10R・10カウント

ⓒANOHANA PROJECT ⓒSammy

【デジハネPあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。】
▼図柄揃い確率:通常時 約1/99.9(設定1)~ 約1/84.0(設定6)(※1)
       右打ち時 約1/9.54(設定1)~ 約1/9.37(設定6)(※2)
▼時短突入率:ヘソ100%、電チュー100%(※3)
▼時短回数:1回 or 7回
▼賞球数:2&3&4&5&9
▼ラウンド数:4R or 10R・10カウント
※1 「あのはなちゃんす(最大4回)」成功を含んだ合成確率
※2 小当たり経由を含む
※3 小当たり時はV通過が時短突入の条件


関連記事