ニュース

ニュース内を

2020年04月01日
No.10001621

ぱちんこ広告協議会
大賞は仕置人とリゼロ
“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2019

ぱちんこ広告協議会(PAA)が主催する「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2019」の結果が3月31日に発表された。

2019年中に販売・設置されたすべての遊技機の中でファンが最も支持した機種は、パチンコが京楽産業.の『ぱちんこ 新・必殺仕置人』(得票率10.7%)。パチスロが大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』(同25.0%)だった。

ファンによる投票は、2019年12月25日から20年3月15日まで専用サイトで受け付けた。得票したパチンコ165機種、パチスロ70機種は、得票率順にランキング形式で公表。1人1票の投票権をもつファンから、機種への熱いコメントも投稿されている。

パチンコ大賞2019およびパチスロ大賞2019の上位3機種は以下のとおり。

【パチンコ大賞2019】
『ぱちんこ 新・必殺仕置人』京楽産業.(得票率10.7%)
『ぱちんこAKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル』京楽産業.(同7.6%)
『新世紀エヴァンゲリオン シト、新生』ビスティ(同7.4%)

【パチスロ大賞2019】
『Re:ゼロから始める異世界生活』大都技研(得票率25.0%)
『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』メーシー(同7.9%)
『ゴーゴージャグラー2』北電子(同7.7%)





関連記事