ニュース

ニュース内を

2020年11月12日
No.10002002

和歌山県 IR開業目標時期を延期
大阪万博前の開業を断念

和歌山県IR基本構想動画より

統合型リゾート(IR)の誘致を目指している和歌山県は11月6日、IR開業の目標時期を、当初の2025年春頃(2024年度中)から2026年春頃へと約1年延期すると発表した。これにより、県が目指していた「大阪万博前の和歌山IR開業」は間に合わなくなった。
10月9日に政府が発表した基本方針案で、自治体からの区域認定申請を受け付ける期間が当初より約9カ月延期されたことを受けて、県は事業者からの提案審査書類の提出期限や優先権者の決定時期を延期するなどスケジュールを見直した。


関連記事