ニュース

ニュース内を

2022年05月02日
No.10002784

新和ホールディングス
医療機器などを寄贈

山下理事長(左)から感謝状を受け取った新井社長

プレイランドハッピーの屋号で北海道内にホール20店舗を運営する新和ホールディングス(札幌市中央区)は、札幌医科大学附属病院に新生児ケア用医療ベッド2台と救急医療用ストレッチャー2台、AED1台、歩行補助器1台を寄贈。4月19日、札幌医科大学記念ホールで贈呈式が行われた。


贈呈式では新井修社長から同病院の山下敏彦理事長に目録が手渡され、山下理事長からは謝辞とともに感謝状が贈られた。寄贈した医療機器は、NICU(新生児集中治療管理室)やGCU(新生児回復治療室)などで活用される。

同病院への寄付は今回で12回目。昨年はコロナ禍における感染症対策や医療体制の充実に役立ててもらおうと1000万円を寄付している。


関連記事