ニュース

ニュース内を

2018年03月05日
No.10000538

ギャラクシー(香港)
「最高の統合型リゾート」に選出
インターナショナル・ゲーミング・アワード

ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(GEG)はマカオでギャラクシー・マカオ、スターワールド・ホテル、ブロードウェイ・マカオ、シティ・クラブを運営している。写真は旗艦施設のギャラクシー・マカオ

マカオで統合型リゾート「GALAXY MACAU」などを運営するギャラクシー・エンターテインメント・グループ(GEG)は2月5日、ロンドンで開催されたゲーミング業界で権威のあるインターナショナル・ゲーミング・アワード(IGA)で、ベスト・インテグレーテッド・リゾート・オブ・ザ・イヤー(年度最高の統合型リゾート)を受賞した。同社がこの賞を受賞したのは3度目。

GEGは、「ワールドクラス、アジアのおもてなし」をサービス哲学の基本として、革新的で独特のサービスとプロダクトの提供で評価されている。現在はマカオで3つの統合型リゾート(IR)を運営しており、コタイ地区にあるGALAXY MACAUは世界最大規模のIRのひとつ。

GALAXY MACAUは2011年に開業した同社の旗艦リゾートで、5つのホテルを擁し現在の総客室数は3510室。広さ約5千平米で世界最大の人工波プール、世界一長い流れるプール、350トンの白い砂を使った人工ビーチなど、ファミリーで楽しめる施設が充実している。今後、第3、第4フェーズ計100万平米の開発が予定されており、これが完成すると総面積は200万平米を超え倍増する。

#カジノ #Casino #統合型リゾート #IR  #IR実施法  #IR整備法 #integrated resort #gaming #gambling 


関連記事