ニュース

ニュース内を

2018年10月10日
No.10000848

高尾
「沼」を完全再現した設定付きパチンコ
『P沼』プレス試打会

高尾は10月10日、都内で『P沼』のプレス試打会を開催。カイジシリーズに登場するパチンコ機「沼」を完全再現した設定付きパチンコに注目が集まった。

原作『賭博破戒録カイジ』で、主人公カイジが挑んだパチンコ機「沼」。カイジが「沼」に勝利する場面は、シリーズの中でも屈指の名シーンでファンの支持も高い。その名シーンを可能な限り再現したのが『P沼』だ。

ゲームフローは、原作と同じく「釘の森」や羽根モノ機の羽根のような「鉄の番人」、3段クルーンを突破すれば2R×62回(払出し個数4836個)の大当たり獲得。クルーンは2段目までを自力、3段目の当否は設定に応じた確率で抽選するゲーム性だ。

釘の森

鉄の番人

3段クルーン

設定は1/15.9(設定C)~1/9.9(設定A)の3段階。『P沼』には、特殊ルートの「沼攻略チャンス」を搭載。盤面に4カ所あるゲート通過後に普図当選した場合のルートで、普図当選→右打ち→電チュー入賞→3段目クルーンの演出に発展し、3段クルーンの当たり穴に入れば大当たりだ。導入は12月3日からを予定している。 

©福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ 
©福本伸行/講談社・VAP・NTV

【P沼】
特殊タイプ
▽大当たり確率:1/15.9(設定C)~1/9.9(設定A)
▽ラウンド数:2R・3C
▽賞球数:15&1&4&&3&3&7&13
▽リミッタ回数:62回
▽確変比率:100%


関連記事