ニュース

ニュース内を

2018年11月08日
No.10000887

平和
6号機でもここまで“ヤレる”
『島漢』プレス発表会

会場には多くのプレス関係者が詰めかけた

平和は11月7日、東京・上野の営業本部ショールームでパチスロ新機種『島漢』(しまむすこ)のプレス発表会を開催した。

同機は平和初の6号機で、純増4.0枚/GのAT機。AT「漢(むすこ)ボーナス」と引き戻しの期待度が高い100GまでのCZ「ときめき高確」のループで、出玉を増やしていくゲーム性だ。

キュインと光って回るパトランプがAT終了後の早い段階でまた光るかもしれないという途切れない期待感に、多くのプレス関係者が注目した。

AT「漢ボーナス」は、白7揃いのビッグチャンス(70G)と赤7揃いの島チャンス(30G)の2種類。いずれのボーナスでも消化後は必ずCZに突入する上、CZ中に当選するATはすべてビッグチャンスとなる点が大きな特徴だ。

CZの内部モードは全部で六つ。モードによってATに当選しやすいゲーム数が異なり、例えば「天国A」モード滞在時は33G以降、「夢チャンスA」モード滞在時は偶数のゾロ目G数にATに当選する可能性が高い。

キュインと光ってボーナスを告知

さらにはATの1G連「夢抽選」も搭載。ビッグチャンス×2回が約束される歓喜の瞬間だ。ビッグチャンス消化中に毎G抽選するほか、スイカ3連で確定。AT当選ゲーム数がゾロ目だったときもチャンスとなるため、「夢チャンス」モードの期待度は大きい。

ホール導入は2019年1月21日を予定している。

1G連に当選するとリール枠の左にある夢ランプが点灯



25φの島漢(製造元:平和)

【島漢】
AT初当たり確率:現在調査中
出玉率:現在調査中
※25φ(平和製)と30φ(アムテックス製)をリリース


関連記事