ニュース

ニュース内を

2018年11月30日
No.10000927

Daiichi
おそ松さんブースに長蛇の列
東京コミックコンベンション2018

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

世界最大級のアメコミやハリウッド映画、ポップカルチャーの祭典『東京コミックコンベンション2018』が11月30日~12月2日までの3日間、千葉県の幕張メッセで開催されている。Daiichiは、人気テレビアニメ「おそ松さん」とコラボレーションしたブースを出展、熱狂的なおそ松さんファンが駆けつけ会場を盛り上げた。

Daiichiブースでは、おそ松さんの缶バッジやアクリルスタンドキーホールダー、Tシャツを販売。グッズはどれもコミコン限定とあって、開門の11時30分から女性ファンを中心に長蛇の列ができた。限定で500個用意されたアクリルスタンドキーホールダーは、午前中に完売。おそ松さん人気の健在ぶりを示した。

コミコンで初公開された2019年導入予定の新機種(左)と、
現在稼働中の『CRおそ松さん~はじまりはじまり~』

直営店の『ダイイチ昭和橋通店』『ダイイチ岩塚店』に導入予定の新景品も展示された

会場には、2019年発表予定の新機種『パチンコおそ松さん おうまは最高!』を先行展示。ドラム式遊技機で、老若男女問わず楽しめる新機種になりそうだ。
2019年3月には、完全新作劇場版の公開を控える『おそ松さん』だけに、今後の活躍にも期待だ。

対象のパチンコ機をカメラで撮影して投稿するTwitterキャンペーンも実施



関連記事