ニュース

ニュース内を

2019年04月01日
No.10001107

豊丸産業
ユーモアたっぷりの超連撃機
『PA女子ザジャイアント』プレス説明会

アンドレ星人に捕らえられた巨大化女の子役を演じたバブリー役の依東杏奈さん(左)と黒ギャル役の、ぇりもっこりさん

豊丸産業は3月29日、都内ホテルで新機種『PA女子ザジャイアント』のプレス説明会を開催。“遊びやすい”“簡単”“面白い”をコンセプトに開発された「遊moreコレクション」第3弾の新機種を多くのプレス関係者が堪能した。

『PA女子ザジャイアント』は、地球侵略を目論むアンドレ星人と、それに対抗するために組織された対宇宙人美女空軍、通称VABAとの戦いを描いた完全オリジナルストーリー。アンドレ星人に捕らえられたコスプレ衣装の女の子たちが巨大化するなど、これまでの豊丸産業らしい独特な世界観が随所に見られる。

通常時はアンドレ星人対VABAのバトル、電サポ中は巨大化した女の子たちを救出するためVABAが活躍するなど、ゲームの流れとストーリーが連動。加えて、救出成功で訪れる「クライマックスボーナス」では、救出された役者のプライベート映像が流れるなど、ここでも豊丸産業ならではの遊び心が盛り込まれている。

登壇した営業本部の山田麻友美さん

すべてが予測不能な「崩壊モード」を搭載。予告演出などの信頼度を無視したモードで、従来のパチンコ演出にある「青」より「赤」が期待大の法則を崩し、赤系演出でもリーチにならないなどこれまでの概念をハチャメチャにしたモードになっている。

スペックは大当たり確率約1/99(設定H)~約1/129(設定1)の6段階設定付き。大当たり後は必ず電サポ80回 or 次回の高継続モード「ジャインティスチャンス」に突入する。「ジャインティスチャンス」の継続率は約85%(設定1)~約88%(設定H)、軽快なサウンドとスピーディーな変動が特徴でマシンガンのように続く大当たりは爽快だ。

ホール導入は6月3日からを予定している



【PA女子ザジャイアント】
▽大当たり確率:約1/99(設定1)~約1/129(設定H)
▽ジャインティスチャンス継続率:約85%(設定1)~約88%(設定H)
※確変割合82%(リミット5回)+時短引き戻し率(残保留4個含む)
▽ジャインティスチャンス突入率:100%
▽電サポ:80回 or 次回
▽賞球:4&1&3&7
▽出玉:3R・168個 6R・336個 9R・504個


関連記事