ニュース

ニュース内を

2019年05月09日
No.10001168

サミー
超攻撃的な爽快デジハネ
『デジハネPブラックラグーン3』内覧会

爽快な遊技を堪能するホール関係者

サミーは5月8日、東京支店ショールームで新機種『デジハネPブラックラグーン3』の内覧会を開催した。

「超攻撃的デジハネスペック」と称する同機は、6段階設定を搭載。設定6の大当たり確率は約1/77.0と、その他の設定のそれよりも非常に高く設計されている。確変割合60%のバトルタイプながら特図2変動の継続率は約69%(設定6)。約1000個を払い出す10R確変比率は35%を占め、出玉性能にも優れている。

新規則機となったデジハネでも、大当たり中の爽快感を引き立てる「ゼロアタッカー」は健在。交互に開く上下2段構えのアタッカーが、スピーディーな消化とこぼれ玉の抑えを実現している。

上下2段構えの「ゼロアタッカー」

身近に体感できるようになった確変「バウンティロワイヤル」は、対峙するバトル相手に注目。相手が強敵であるほど大きな報酬が見込める。仲間が参戦してタッグバトルに発展すれば、期待度がアップするだけでなく報酬も常に最大になる。ホール導入は6月中旬からの予定。

遊びやすいデジハネVer.ならば世界観の理解も進む


ⓒ2006,2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON 製作委員会 ⓒSammy

【デジハネPブラックラグーン3】
▼大当たり確率:約1/119.8(設定1)~約1/77.0(設定6)
 → 約1/59.9(設定1)~約1/38.5(設定6)
▼確変割合:60%
▼時短回数:20回 or 次回まで
▼賞球数:1&3&4&10・10カウント
▼払い出し出玉:3R 約300個、4R 約400個、6R 約600個、10R 約1000個


関連記事