ニュース

ニュース内を

2019年05月20日
No.10001187

ダイナムジャパンホールディングス
ダイナム開発ビデオスロット機 マカオで認可取得
マカオの展示会で発表予定

ダイナムジャパンホールディングスが WEIKE GAMING TECHNOLOGY (S) PTE. LTD.(以下、WEIKE)と共同で開発したカジノ向けビデオスロット機「Fortune Frogs」が5月3日付でマカオのカジノ管理局(博彩監察協調局/DICJ)からマカオの技術基準に基づく認可を得た。

同機は5月21日からマカオで開催されるゲーミング産業の大型展示会「 Global Gaming Expo Asia 2019(G2E)」のWEIKEブースで展示される。今後、マカオのカジノ施設内への設置に取り組む。

WEIKEはシンガポールに本拠を置くビデオスロット機や電子テーブルゲームの開発会社で、マカオでカジノ機の製造・販売ライセンスを取得している。


関連記事