ニュース

ニュース内を

2019年05月31日
No.10001214

長崎IR誘致計画に暗雲 
北九州市経済界 IR誘致を市に要請

九州の第二の大都市である北九州市が先週IR誘致を目指して動き出したことにより、「オール九州」による長崎県佐世保市へのIR誘致促進キャンペーンが挫折する。

5月14日に「北九州市IR推進協議会」が地元ビジネス界である北九州中小企業経営者協会と政治家の支持をもって設立された。現時点では、北九州市の北橋健治市長がこのイニシアティブを支持するかどうかはまだ不明である。だが、北九州市は政令市のため、単独でR区域整備計画の申請が可能。

また、九州の第一の大都市の福岡でIR建設の噂が立っているが、表向きではそのような動きはまだ見られていない。

地方の一致団結を訴えハウステンボスにIRを誘致する長崎県の計画は、人口が多くて交通アクセスが優れている自治体がライバルとして現れたことにより難局に直面しているようである。(AGB Nippon)


関連記事