ニュース

ニュース内を

2019年12月19日
No.10001507

プローバホールディングス
ホール全店で元日休業
従業員に“幸せのエネルギー”を蓄えさせる

広島を中心にホール22店舗を展開するプローバホールディングス(広島県安佐南区)は12月18日、ホール全店の元日営業を取りやめ、店休にすることを発表した。企業理念の一つである「従業員満足」につなげることが狙い。

ゲーム事業、飲食事業、ヘルスケア事業でも一部店舗を店休にする。従業員ひとり一人のプライベートを充実させることで“幸せのエネルギー”を蓄えさせ、営業日に万全の状態で接客に臨ませるという。




関連記事