ニュース

ニュース内を

2020年08月05日
No.10001863

マルハン
マルハンがホワイト企業に認定

マルハンは一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称:ホワイト財団)から「ホワイト企業認定GOLD」に認定された。

同機構が主催するホワイト企業認定では、ビジネスモデルやワークライフバランス、健康経営など全7項目(70設問)を審査。各項目の採点水準に応じて5ランクに分類される。7項目のうち労働法遵守は満点が必須だ。


従業員数1000人以上の大規模区分に分類されるマルハンは、80%以上の水準をクリア。特に人材育成の項目で高い評価を得た。同機構のWebサイトでは企業インタビューとして、マルハンの取り組みが紹介されている。

企業インタビュー
マルハンイズムの軸「7つの習慣」を
日本一の社内ファシリテーターが全従業員へ浸透させる


同認定によるホワイト企業は、「家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい」企業を指す。マルハンは今回の認定について、「理念共有部門賞を受賞した2018年以降、ダイバーシティの全社浸透や総合的健康経営の推進を継続してきたことが、このたびの基準を満たすことにつながった」と述べている。





関連記事