ニュース

ニュース内を

2020年08月13日
No.10001875

キスケ
キスケ 子どもたちに思い出を

屋台は20店舗以上出店した

「PAO」の屋号で愛媛県内にホール8店舗を運営するキスケ(愛媛県松山市)は7月31日から8月2日までの3日間、市内にある複合型施設「キスケBOX」で「喜助の夜市」を開催した。

このイベント期間中は、わたがしやたこ焼きなどの屋台が20店舗以上出店したほか、ステージイベントやレーザーマッピングを使用した最先端のプロジェクションマッピング花火なども行われた。

プロジェクションマッピング花火

同社は「お客様の思い出に残るきっかけや夏を味わうイベントを提供したく、今回のイベント開催に至った。今後も地域の皆様に『楽しい』を提供できるように取り組んでいきたい」としている。


関連記事