ニュース

ニュース内を

2018年05月25日
No.10000643

ダイコク電機
SISセミナー2018始まる

挨拶する根本弘社長

ダイコク電機は名古屋市内の名古屋東急ホテルで5月18日、福岡市内のグランドハイアット福岡で24日、「SISセミナー2018 変革の時代を生き抜くために」を開催した。

冒頭、根本弘社長は「(業界の先行きが不透明な中)、セミナーを通じて、業界のあり方を皆様と模索したい」と開催の趣旨を述べた。また、パチスロ6号機や管理遊技機に対応したSISデータの分析手法も開発中であることを明らかにした。

セミナー第一部では、DK‐SISコンサルタント係の服部祐治常任講師が「高射幸性遊技機15%以下に向けた営業戦略」、第二部では成田晋治上席講師が「設定付きパチンコの特徴とポイント」などをテーマに講演した。名古屋会場では約500人、福岡会場では約350人の座席がほぼ満席になった。
今後、大阪会場がスイスホテル南海大阪で30日、東京会場がTKCガーデンシティ品川で6月6日と7日の2日間で開催される。

服部祐治常任講師

成田晋治上席講師


関連記事