ニュース

ニュース内を

2018年07月27日
No.10000743

平和
大当たりを重ねて“結婚”へ
『CR 百花繚乱 サムライブライド』プレス発表会

多くのプレス関係者が婚前恋愛に魅了された

平和は7月26日、東京営業所ショールームで新機種『CR 百花繚乱 サムライブライド』のプレス発表会を開催した。

前作から5年を経たシリーズ第2弾は、好評を得た初代スペックや演出を踏襲。新たに「俺の花嫁システム」を搭載した。

これは確変の最高状態「百花繚乱エターナル」中に発動。大当たり出玉数に応じて加算される親密度メーター「ブライダルポイント(BP)」が貯まるほど、ラブラブ感の高い演出やイベントが発生する。BPが各キャラの最大規定値に到達すれば結婚となり、至福の時を味わえる。選べる花嫁候補は初期段階で7人。

スペックは大当たり確率1/256.0、確変割合65%のループタイプ。「百花繚乱エターナル」へは直行のほか、大当たり後のサムライクライマックスで大剣鬼を討伐できれば突入だ。突破率は約47.1%(時短込み)。最大出玉は2025個を払い出す15R確変。右打ち大当たりの35%を占めている。ホール導入は10月上旬からの予定。

パチスロ新機種『南国育ち~蝶々ver~』は1G連に重点を置いた

会場ではアムテックス製パチスロ新機種『南国育ち~蝶々ver~』も展示した。6年ぶりのシリーズ5作目では、純増1.8枚/GのART「南国BONUS」の1G連に特化。1G連となる蝶飛翔率は、初当たり時で約75%、2回目以降で82%以上。シリーズ最高の翔びっぷりを実現した。

1G連モードでは基本である「天国モード」のほか、ループ率85%以上の「飛翔モード」、同90%以上の「蝶飛翔モード」を搭載。ART最終8G間の「バタフライゾーン」以外の消化中にも、一部の小役重複抽選で蝶が翔ぶ。ホール導入は9月18日からの予定。


ⓒすずきあきら・Niθ/ホビージャパン
ⓒ2013 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/百花繚乱SBパートナーズ

【CR 百花繚乱 サムライブライド】
■大当たり確率:1/256.0 → 1/45.0
■確変突入率:65%
■賞球数:1 & 3 & 4 & 13 & 15
■カウント:上アタッカー 9C、下アタッカー 8C
■ラウンド数:2R or 3R or 5R or 7R or 9R or 11R or 13R or 15R
■電サポ回数:10回 or 100回 or 次回まで
※ 高確率中のヘソ確変大当たりは電サポ次回まで

25φと30φを同時リリース

【南国育ち~蝶々ver~】
南国BONUS初当たり確率:1/390.1(全設定共通)
南国BONUS総出現確率:1/78.4(設定1)~1/72.3(設定6)
※設定は1、4、6の3段階







関連記事