ニュース

ニュース内を

2018年08月17日
No.10000771

Daiichi
おそ松さんの新台と景品にファン殺到
『ダイイチ昭和橋通店』(名古屋市中川区)

新景品が入荷され、カウンター前には行列ができた

Daiichiは8月11日から、直営店の『ダイイチ昭和橋通店』(総設置台数468台)で、同社最新機種『CRおそ松さん~はじまりはじまり~』をテスト導入した。

4円パチンコと1円パチンコに各10台。15日までのお盆期間中は「おそ松さん」の新景品も期間限定で取り揃え、全国から“おそ松ファン”を迎え入れた。

田﨑一郎店長は、「新規のパチンコファン創出のための取り組みです。パチンコに不慣れな女性や初めて来店されたお客様の遊技も確認できているので、手応えは十分に感じています」と話す。

初心者にはスタッフが遊技方法をレクチャー。駐車場には県外ナンバーの車両も多く見られ、コンテンツ力が集客や稼働に貢献しているようだ。

最新台には多くの女性ファンが詰めかけた

用意した新景品は、缶バッジ(全7種)、アクリルスタンド(全6種)、アクリルキーホルダー(同)、オリジナルTシャツ、オリジナルコースター(全7種)付きのトッティーコォヒィー。

ショーケースに飾られた新景品

各グッズは開封しないとキャラクターの絵柄が分からない個別包装のため、何度もトライしてコンプリートを目指すファンもいた。グッズは入荷する日や時間帯で入れ替え、特別感を演出していた。

「会員様向けのLINE@やTwitterで告知したところ、コンテンツファンを中心に情報が一気に拡散されていきました。これを機にパチンコの魅力にも気づいてもらい、一層盛り上がっていけば嬉しいですね」(田﨑店長)

店内にはおそ松さんパズルも

田﨑店長


ⓒ赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
ⓒ2018 Daiichi All Rights Reserved.


関連記事