特集記事

特集記事内を

2018年09月07日
No.10000800

サン電子
インカムに代わるホールスタッフの必需品
『S-CALL PLUS』/『PREVO V』

サン電子の呼出しランプ“PREVO”シリーズなどと連動して、サービスやデータ異常、機器異常を通知する腕時計型受信機『S‐CALL PLUS』が導入店から好評だ。シンプルで分かりやすい操作方法が、店内サービスの向上につながるという。


「インカムを利用し続けることでスタッフが難聴になったという事例が報告されている。当店でも耳鳴りやめまいを起こしたというケースがある」と語るのは都内ホールの店長だ。

インカムに代わるホールスタッフの必需品として注目を集めているのが、サン電子の腕時計型受信機『S‐CA LL PLUS』だ。同製品は呼出しランプや玉貸機、メダル貸機などのパルス出力を受信して、振動と盤面の文字表示でスタッフに通知を伝える。端末に履歴が残るため、対応漏れも少ない。

通知する際の盤面文字表示の種類は、通常呼出の「台呼出」「ワゴン呼出」、機器異常の「木枠開閉」「貸機断線」、データ異常の「アウト異常」「計数誤差」、その他「ICカード不足」など200種類以上。振動も8種類と通知内容・方法は豊富だ。

通知先は業務担当別に4グループまで設定が可能。例えば、設備機器異常は店長とホールスタッフ、ワゴン呼出はワゴンスタッフというように業務範囲に応じて通知先を振り分ければ、スタッフの作業負担が軽減される。

『S‐CALL PLUS』は、呼出内容を管理コンピュータで一元管理。対応内容や対応時間、呼出内容別の呼出回数などを分析すれば、サービス向上の一助となるだろう。


PREVOシリーズに新作登場

プレミアム感あふれる台上演出パネル“PREVO”シリーズの最新モデルが2018年秋に発売される。最新モデル『PREVO V』は、12.1インチのワイド液晶端末。液晶表示は静止画と文字のみ。スピーカーなども搭載せず、シンプルなつくりにこだわったコストダウンモデルだ。スペックや遊技機情報はサン電子のデータセンターから専用回線で自動配信、ホール側は面倒な設定が不要だ。

ニーズに応えるPREVOシリーズ

最新モデルを合わせるとPREVOシリーズは全5種。業界最大級の15.6インチの液晶画面と動画演出などプレミアムな装いの『PREVO EX』、独創性の高いダブルレンズと12.1インチワイド液晶の『PREVO SE』、最新モデル『PREVO V』の中からホールコンセプトやコスト感など状況に合わせて選ぶことができる。


【会社データ】
サン電子株式会社
〒483-8555 愛知県江南市古知野町朝日250
TEL:0587-55-2204
URL:www.sun-denshi.co.jp



関連記事