ニュース

ニュース内を

2019年07月17日
No.10001290

平和
極上キャバクラ体験再び
『パチスロ ラブ嬢2』プレス発表会

今作も魅力的なキャストが勢ぞろいした

平和は7月17日、都内の営業本部ビルショールームで『パチスロ ラブ嬢2』(オリンピア製)のプレス発表会を開催した。初代『パチスロ ラブ嬢』の導入から間もなく6年。現在もホールで根強い人気を誇るタイトルに待望の第2弾が登場した。

本機では唯一無二のキャバクラ演出を完全継承。当たりやすい確率で出玉も期待できるスペックも健在だ。通常時から好みのラブ嬢を選んで、座ったら即キャバクラ疑似体験ができるようになった。

通常時は好感度を上げてCZのアフターデートチャンスを目指すストーリー。主な初当たり契機は約60Gごとに訪れる周期抽選で、1周期あたりの期待度は平均約20%。12周期目ならばご褒美は近い。

ラブ嬢との甘いひと時を過ごすプレス関係者

純増3.0枚/GのAT「GOHOUBI RUSH」(ご褒美ラッシュ)は、ベルナビ回数管理型&継続率抽選方式。突入時の特化ゾーンでベルのナビ回数を獲得し、消化区間でナビ回数を消費する。

すべてのナビを使い切ると「継続チャンス」に移行。この10G間はAT復帰を目指して、すべての小役で継続抽選を行う。初回突破率は約50%と勝負所だが、以降は段階的に最大99%まで継続率がアップする。継続率を高める方法は、AT3連ごとに獲得する「VIP BONUS」中に、ラブ嬢の写真を多く集めることだ。

ハートを射止められればAT継続

好評だった「BAZOOKA!!」や「キャバク乱舞」はいずれも上乗せ性能を大幅にアップした。

平和の販促・宣伝チームの山形直仁チームリーダーは「多くのみなさまにご愛顧いただいた初代ラブ嬢が本年9月で撤去期限を迎える。初代ラブ嬢と変わらぬご愛顧をいただければ」と指名をお願いした。


【パチスロ ラブ嬢2】
▼初当たり確率:1/330(設定1)~1/185(設定6)
▼出玉率:現在調査中


関連記事