ニュース

ニュース内を

2019年07月26日
No.10001306

新筐体「Genesis Star (ジェネシス・スター)」
セガサミークリエイション ネバダ州で新筐体販売認可取得

セガサミークリエイション(横浜市)は7月25日、米国ネバダ州ゲーミング・コントロール・ボード及びネバダ州ゲーミング・コミッションによる審査・公聴会を経て、同社が開発した筐体「Genesis Star (ジェネシス・スター)」及び「House of the Dead Scarlet Dawn Battle Genesis TM 」「Spring Fortune TM Blooming Lotus TM」を含む複数のスロットゲームソフトの販売認可を取得したことを発表した。

スロット筐体では珍しい丸みを帯びたフォルムが特徴の筐体「ジェネシス・スター」は、ETG (エレクトロニック・テーブル・ゲーム)筐体としても汎用可能なスロットゲーム筐体。本筐体で遊べるスロットソフトは20本以上展開している。

すでにネバダ州内の複数の大型カジノ施設への導入が決まっており、今夏以降設置が始まる予定だという。


関連記事