ニュース

ニュース内を

2020年11月13日
No.10002005

日遊協
日遊協 第2回 女性活躍推進フォーラム開催
セミナー: 成果につながるセルフコントロール

講師を務めたデライト・コミュニケーションズの大熊三恵取締役統括部長

日本遊技関連事業協会の人材育成委員会は11月13日、「女性活躍推進フォーラム」をオンライン上で開催した。

来年2月までの全5回の座学とグループワークを行う今年度のフォーラムの第2回目。日遊協会員企業から約20人の女性社員が参加した。

セミナーでは、「成果につながるセルフコントロール」をテーマに、デライト・コミュニケーションズの大熊三恵取締役統括部長が講演。

大熊取締役は、「仕事の成果の9割は自身の感情のコントロールで決まる。セルフコントロールができると、仕事で成果を上げるために必要なあらゆる能力の向上に直結する。そもそも会社に来るのは、自分の役割を果たし成果を上げるため」だとして、自己コントロール、怒りの感情のマネジメント、印象管理の重要性とその方法をレクチャーした。


関連記事