コラム

コラム内を

2021年05月28日
No.10002297

パチンコ必勝ガイド×APJコラボ企画
パチンコのために肉体改造/バイク修次郎
連載コラム「ブレない漢のパチンコ日報」⑥

昨年の秋、体重計に乗ったらヤバイクの99.9㎏…大台目前です! 0.1tを超えたら自暴自棄になり、歯止めが効かなくなりそう。さらに直後に受けた病院の検査では、脂肪肝&コレステロール値が高過ぎて投薬レベル。お医者さんには、「総合的にみて今コロナにかかったら重症化のリスクが高いですよ」と、リアルに宣告されました。アラフィフですが、このままだとあと何年でくたばるか…。まだまだ元気にパチンコを打っていたい! 

そこで、SNSで肉体改造を宣言しました。と言っても、私は10年程前から痩せる痩せる詐欺を繰り返していたので「またか…」と思われたことでしょう。しかし、今回は本気と書いてマジと読む。目標は、全盛期の体重72㎏程。体脂肪率は12%以下。

思い起こせばスポーツジムへ頻繁に通い体重が軽かったこの頃は、肩凝り腰痛に悩まされることもなく、脚力も問題ありませんでした。実は私、20歳で起こしたバイク事故で右足は親指以外の指が機能していないのですが、運動を怠っていた最近は再び足腰が弱ってきた感が否めないのです。元々動きが悪い右足なので、日々強化せねば現状維持は厳しい。

現状の私のパチンコスタイルで必要なのは「店移動するための脚力」「長時間実戦のための持久力」「肩凝り&腰痛防止のためのインナーマッスル」。これらを強化すれば、再び若い頃のように、楽にパチンコを打てるはず。あんたはどこを目指しているんだって声が聞こえてきそうですが、いいじゃないですか。パチンコのためにトレーニングするバカがいたって。パチンコの楽しさや勝率UPの方法を読者さんに伝えるには、健康も重要ですからね。

トレーニングに関しては若い頃にハマり、知人のボディビルダーやジムのインストラクターにイロハを教わっていたので流れは分かっています。今回の肉体改造の主軸は、軽量化と持久力UP。筋肉はつけ過ぎると重くなるので、筋トレはそこそこにして有酸素運動中心のメニューを、日々のパチンコ稼働後にこなしました。

甘い台にありつけた日は開店~22時前まで打ち、その後に筋トレ+7~10㎞走。最初はウォーキングから始めましたが、体力が落ちていたのでキツイキツイ…。でも、継続は力なり! 今では10㎞程走っても殆ど息は切れなくなりました。恐らく持久力は、今が我が人生最強。人間って不思議ですね~。この歳でも自身が進化していることに、えも言われぬ喜びを感じます。

体重が大台目前SPリーチになってから約8カ月経った現在の体重は、81㎏。約18㎏の軽量化に成功したのですが、身体が軽いのはもちろんのこと、筋トレで血流が良くなった影響もあり肩凝りと腰痛は殆どなくなりました。ただ、まだ道半ば。目標体重まであと10㎏程。そこに達した時、パチンコがどんな打感になるのか、今から楽しみで仕方ありません。

コロナ禍で何かと不安な日々が続きますが、来るべく明るい未来に備えて引き続き肉体改造に励みます。俺の身体よ、パチンコをより楽しむため、そして読者のためにもガンバイク!

(このコラムは毎月1回連載しています)

[こんな記事も読まれています]
バイク修次郎の連載コラム
「ブレない漢のパチンコ日報」

連載⑤「人生を賭けて打った海物語」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002262/
連載④ 「勝ち組と負け組を経験して思うこと」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002218/
連載③ 「旅打ち47都道府県全勝で+800万超」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002167/
連載② 「200円の手打ち台」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002120/
連載① 「一般ファンを笑顔にする営業ってなんだ?」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002085/