新製品情報

新製品情報内を

2018年05月21日
No.10000632

HR(エイチアール)
エアコンを止めずに空調の電気代を30%削減
『エコミラ エアー システム』/『エコミラ TYPE-DC』/『エコミラ TYPE-plus』

HRの『エコミラ エアー システム』は、デマンド値と換気量をコントロールして契約電力の削減と省エネ化を実現。エアコンを止めずに空調の電気料金を約30%削減する画期的なシステムだ。


「業況がどんどん厳しくなるなか、このシステムをホール様の経費削減ツールとしてご活用いただければ」とHRの網島弘幸社長は話す。

『エコミラ エアー システム(ecomira AIR SYSTEM)』(特許第6205475)は、エアコンを止めることなく、最大デマンド値をコントロール。最適な室内温度を保ちつつ経費抑制に貢献する。また、換気量をコントロールできるのもこのシステムの特徴。冷やした空気が無駄に排出してしまわないように換気量を最適化、電気料金を抑制する。

ホールによっては、建物の構造や空調の種類、所在地の気候などによって、デマンド値・換気量両方のコントロールは必要ない場合もある。

網島社長


「そんな時はデマンド値をコントロールする『エコミラ TYPEˈDC』、換気量をコントロールする『エコミラ TYPEˈplus』のどちらか一方で済み、イニシャルコストの抑制に繋がります」

これらのシステムは、エアコンを止めずにコントロールするため、適温を保った快適な遊技空間を提供できる。また、節約した電気料金を出玉でファンに還元すれば、集客力アップにも大いに貢献してくれそうだ。




関連記事