ニュース

ニュース内を

2019年04月26日
No.10001160

高尾
トリプル抽選が新たなゲーム性を生む
『P白魔女学園 オワリトハジマリ』プレス説明会

全く新しいゲーム性を体験するプレス関係者

高尾は4月25日、東京・上野のショールームで新機種『P白魔女学園 オワリトハジマリ』のプレス説明会を開催。「でんぱ組.inc」が主演する映画のパチンコ化とあって、会場には多くのプレス関係者が詰めかけた。

本機最大の特徴は、王道の「図柄揃い抽選」に「本気(マジ)チャレ」と「瞬確(シュンカク)」を組み合わせた“トリプル抽選”。独立した三つのロジックで大当たりを目指す斬新なゲーム性だ。

本気チャレは完全ガチの実球V抽選。2段の振り子役物を突破して液晶上部まで昇りつめた実玉が、垂直に落下してV入賞を狙うダイナミックな抽選だ。

瞬確は突如として画面がブラックアウトする大チャンス演出。あらゆる状況から発展し、最大4変動の「コンクール‐最終試験‐」に突入する。

挨拶する渡邉利幸室長


スペックはミドルタイプとライトミドルタイプを同時リリース。ミドルの「白魔女Ver.」は、トータル大当たり確率が約1/267.1(実射値)で、ライトミドルの「赤き騎士団Ver.」は、同約1/199.0(実射値)だ。

すべての大当たり後は、時短+残存保留モードのRUSHに突入。大当たりの振り分けによって時短回数が異なり、平均トータル継続率は約80%(時短平均約63.4%×残存保留約45.4%)。最大の時短12回を獲得できたときは、約91.1%の継続率を誇る。

ひとたび右打ちで大当たりしたあとのRUSHは、4変動を1セットとした「新世界」または「ブランニューワールド」に突入。新世界では魔法攻撃(3変動)やダイスチャレンジ(1変動)で、大当たりやセット継続(最大3セット)を目指す。ブランニューワールドは3セット確定の高継続モードだ。いずれも消化後は、最大4変動の残存保留モード「コンクール‐最終試験‐」に移行する。

機種説明するCC企画室の奥村美洸(みひろ)さん

出玉性能も申し分ない。RUSH中は大当たりの48%で、最大出玉の1380個を払い出す10Rを獲得。最大ラウンド時は時短も最大の12回を獲得できる。

平均トータル継続率は約80%

通常時は変動時に貯めたエンパス(痛みの共鳴)を解放し、白魔女に変身できればSPリーチに発展。変身時に役物完成で実写SPリーチに発展する。「白百合計画」リーチと「新世界創造計画」リーチは大チャンス。「次回予告」や「群予告」、SPリーチ中の「絆カットイン」にも注目だ。

楽曲には白魔女学園のテーマソング3曲に加えて、パチンコでしか聞けないでんぱ組.incの新曲「メッセージ」と「オンリーフューチャー‼」を搭載。さらに待機時やデモ中にボタンを押すと、「白魔女占い」や白魔女たちと電話できる機能なども搭載した。ホール導入は6月17日からの予定。

ⓒ「白魔女学園」生徒会


【P白魔女学園 オワリトハジマリ~白魔女Ver.~】
■通常時トータル大当たり確率:約1/267.1
※図柄揃い確率:1/318.9
※本気チャレ発生確率:1/956.7 → V入賞確率:約1/4
※瞬確‐黒の儀式‐(電チューロング開放確率)1/2980.9
 →瞬確中大当たり確率:約1/7.1

■RUSH時トータル大当たり確率:約1/7.1
※図柄揃い確率:1/8.2
※本気チャレ発生確率:1/12.3 → V入賞確率 約1/4

小当たり確率:1/239.1(特図1)、1/4.9(特図2)
時短:1回or4回or8回or12回
ラウンド数:4or7or10・10カウント
賞球数:4&2&4&5&3&15
払い出し個数:480個 or 930個 or 1380個


【P白魔女学園 オワリトハジマリ~赤き騎士団Ver.~】
■通常時トータル大当たり確率:約1/199.0
※図柄揃い確率:1/319.6
※本気チャレ発生確率:1/319.6 → V入賞確率:約1/4
※瞬確‐黒の儀式‐(電チューロング開放確率)1/980.7
 →瞬確中大当たり確率:約1/6.9

■RUSH時トータル大当たり確率:約1/6.9
※図柄揃い確率:1/7.6
※本気チャレ発生確率:1/17.7 → V入賞確率 約1/4

小当たり確率:1/159.8(特図1)、1/5.3(特図2)
時短:1回or4回or8回or12回
ラウンド数:4or7or10・10カウント
賞球数:4&2&4&5&3&11
払い出し個数:360個 or 690個 or 1020個


関連記事