ニュース

ニュース内を

2020年01月23日
No.10001541

サミー
東京代表2人を選出
超ディスクアッパー選手権

はせDさん(中央)とスポンジさん(中央左)の門出を祝うハニートラップ梅木さん、嵐さん、ピスタチオ田中さん(左から)

サミーは1月18日、東京支店ショールームで第一回P‐SPORTS「超ディスクアッパー選手権」の東京予選を開催。約500人のファンが大会専用機『超ディスクアップ』で、ビタ押しのスピードや精度を競い合った。

予選成績優秀者20人による決勝進出決定戦を制したのは、予選6位通過の「はせD」さん(3万4150ポイント)と、予選1位通過の「スポンジ」さん(2万9840ポイント)。

一斉プレイの予選とは異なり、観客に注視されながら一人ずつが挑戦する決勝進出決定戦でも、両者は安定した目押し技術で本大会決勝への切符を手にした。

当日はMCを務めた関本なこさんのほか、パチスロ必勝本の嵐さん、パチ7のハニートラップ梅木さん、でちゃう! のピスタチオ田中さんがゲスト出演。オープニングアクトでは、同機の解説動画を公開しているピスタチオ田中さんがデモンストレーションを行った。

本領を発揮できなかったピスタチオ田中さん

多くのファンが詰めかけた予選会場

本大会決勝は2月22日、東京ビッグサイトの青海展示棟で開催される「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2020」内で開幕。はせDさんやスポンジさんは、大阪予選、福岡予選を突破した各代表者やシミュレーターアプリの成績上位者らと、優勝賞金331万円を目指して腕前を競う。

サミーが商標登録する「P‐SPORTS」は、大衆娯楽であるぱちんこ・パチスロにおける新たな遊びのカタチ。遊技における技術(スキル)をスポーツと捉えた、今までにない新しい競技カルチャーと定義している。





関連記事