ニュース

ニュース内を

2019年02月22日
No.10001039

アミューズメントのNEXTを。
善都 5days インターンシップ開催
学生5チームが新規顧客創出の企画を発表

愛知・岐阜を中心にZENTのブランドで店舗展開する善都(愛知県豊田市)は2月19日、名古屋市内でインターンシップ最終日の学生によるプレゼンテーション大会を開催した。

今年で5回目となるインターンシップは23人が参加。2月13日から19日までの5日間の中で業界・企業の研究をはじめ、日本最大級のパチンコホール「ZENT名古屋北店」での職場体験や遊技体験も実施。その上で、「遊びの未来を考えよう!」をテーマに、5つのチームに分かれ、新規顧客創出のアイデアを企画にまとめていった。

最終日である19日には同社役員はじめ、ゲスト審査員として広告代理店、新規事業開発コンサルタント、遊技機メーカー、業界専門誌などを招いた発表審査会。土曜、日曜にはインターンシップは開催されなかったが、プレゼンテーションに臨む学生たちのほとんどは土日返上で企画づくりに取り組んだという。

学生による新規顧客創出のアイデアの中には、国際交流の促進と連携させたもの、社会問題の解消と連携させたものなど、斬新なものがあり、審査員を唸らせた。その一方で、学生ゆえに詰めの甘さも多々あり、審査員による講評では、「とても重要な費用の見積もりが説明されていない」「質疑応答の時間になってから重要で面白い話がたくさん出てきた。それはプレゼンテーション内に盛り込むべきこと」「なぜその施策が新規顧客の創出につながるのかというロジックがわかりにくい」といったアドバイスが送られた。

善都の都筑善雄社長は優勝チーム発表後の講評で、「学生の皆さんの素晴らしい着眼点に私たちも学ばせて頂きました。一週間という短い時間の中、初めて会った者同士、結果はどうあれやりきった事と思います。今回のインターンシップでの体験を成長の糧にして、今後の就職活動や社会人生活に活かしてください」とこれから就職活動に臨む学生たちにエールを送った。

優勝チームには特典として、「@FMラジオ番組の企画・出演権」がプレゼントされた。

#新卒採用 #インターンシップ


関連記事