コラム

コラム内を

2021年12月15日
No.10002563

パチンコ必勝ガイド×APJ
こんな景品ならテンション上がる/森本レオ子
コラム「パチンコ全集中!」⑫

「負けすらも楽しめるようになってこそ真のパチンコ上手」というのが私の持論ですが、そんなものはぶっちゃけ負け組のたわ言です。最近負けキャラが馴染んできた私ですら、打つ前は必ず勝つ気マンマンの臨戦態勢。勝利以外は眼中にナシ。勝ちしか勝たん! と思っています。そして勝負のスタートは、ハンドルを握った時でも貸玉ボタンを押した時でも、サンドに万券を突っ込んだ時でもありません。全国に数多あるパチンコホールの中からその一つに決めた瞬間、実戦ホールを選んだその時から戦いの火蓋は切って落とされているのです。

勝つためにはホール選びが何よりも肝心。姉妹連載(?)でもおなじみのバイク修次郎さんをはじめとするパチプロの皆さんがホールを選ぶ際に最も重要視するのは、期待値のある台が存在するかどうかでしょう。いわゆる状況が良い店に足を運ぶことこそが、勝つための最初の一手であり、局面を最も左右する一手なのです。居心地が良い、女性店員が可愛い、『こち亀』が全巻置いてあるなんて理由は論外です。いや、バイクさんなら女性店員は結構重要かもしれません(笑)。

ちなみに私がホールを選ぶ際に最も重視するのは自宅からの距離です。次点で混雑具合、特に新台を確保しやすいかどうか。そして全体的な状況の良さ。あとは、知り合いに出会わない、遊タイムを据え置きにしている、USBケーブルの設置、打ち子の有無、接客態度、コロナ対策、冷え過ぎず暑過ぎない空調、『モンキーターン』が全巻置いてあるか。そしてようやく、「気の利いた一般景品が置いてあるかどうか」がランクインします。察しが良い方ならもうお気づきですよね。今回のテーマは、「一般景品」についてです。年末年始の大型休暇に向けて優良店の見極め方を指南してくれるのかと期待していた皆さん、ドンマイです! そういうことはバイクさんに聞いて下さい。私が教えられるのは『モンキーターン』が全巻置いてあるホール情報についてのみです。

さて、本題に入りましょう。読者さんの中に、一般景品のラインナップがホール選びの理由になる方はいらっしゃいますか? 一般景品の入荷告知が出玉イベントを匂わせているケースは別とした場合、いくつかある来店動機の一つにはなるかもしれませんが、1位、または上位である方はかなり少ないのではないでしょうか。飛行機の中でたまたま乗り合わせたお医者さんを探す方がまだ確率が高いように思います。

正直私もあまり一般景品の充実具合は気にしませんし、特殊景品に交換できなかった端玉ではなく、出玉を一般景品と交換することはほとんどありません。それでも、交換の際にグッとくる景品が多い店はテンションが上がりますし、意外と記憶にも残っています。今回はグッときた景品をいくつか紹介しますね。


こちらは石川県のとあるホールさんに置かれていた景品です。世界的に人気爆発中のボーイズグループ・BTSのメンバーがデザインされたボトルガムが大量に用意されていました。何を隠そうこの私、思いっきりにわかではありますが実はARMY(BTSファンの呼称)なのです。そしてコチラのガムは、発売以来入手困難が続いていた限定パッケージ。当時、スーパーとドラッグストア、コンビニを30店舗以上も回ったのに商品に出会えませんでしたから。まさかパチンコホールに置いてあるとは。しかもこんなに大量に! この日ばかりは特殊景品への交換よりも、ガムとの交換を優先したのは言うまでもありません。入手困難な商品を揃えてくれているホールが近所にあったら最高なのになぁ。


そしてコチラは、DVD収録でお世話になったことのある埼玉県のホールです。某激安の殿堂のワンフロアと見間違えるかのような充実ぶり。24時間・365日ダイエットに関心がある私ですので、どの商品と交換しようかと頭を悩ませましたが、この日は出玉を残すことができなかったので交換できず(涙)。コチラのお店は、他にも缶詰の種類がかなり豊富で、一般景品に力を入れているのが一目瞭然でした。一般景品に交換する機会は少ないくせに、様々なジャンルの景品が並んでいるホールに行くとテンションは上がるものですね。

※このコラムは毎月1回掲載します。

[こんな記事も読まれています]

連載⑪「CR機の撤去ちょっとだけ待って!」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002534/
森本レオ子のコラム「パチンコ全集中!」
連載⑩「男の脱毛」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002501/
連載⑨「保護猫マシュマロのこと」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002468/
連載⑧「動画でのトーク力はライターの必須スキル」
http://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002407/
連載⑦「露出でカバー!? レオ子のコスプレ道」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002362/
連載⑥「コロナ後は年配ファンと海のオカルトトークを楽しみたい」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002322/
連載⑤「子育ては苦労が9割。あとの1割は!?」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002277/
連載④「私が食べた地方のグルメ」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002240/
連載③「パチンコ業界がTwitter一強の理由」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002193/
連載②「パチンカーの私はどう見られているか」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002145/
連載①「時代がDDに追いついたかも」
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10002092/