ニュース

ニュース内を

2020年07月02日
No.10001804

デライト・コミュニケーションズ
Withコロナ時代の安心安全研修 ~プロの消毒技術+マスク着用接客を学ぶ

ホール向けの教育研修事業を行うデライト・コミュニケーションズ(東京都)は、Withコロナ時代のホール営業に必須の、お客様と従業員の安心安全を追求する「環境」と「接客」の2部構成の研修をスタートする。

1部は、集団感染発生後のダイヤモンド・プリンセス号を除染した消毒・除菌・清掃のプロフェッショナル企業(株)リスクベネフィットの惟村徹社長による、新型コロナウイルス対策のための除染・清掃講習。
客室清掃事業者では対応できなかったクルーズ船内全域の除染には、「きれいにする」清掃とは異なる、特殊清掃事業者のノウハウが必要。このノウハウを基に「ホールで注意したいコロナ対策清掃」を教授する。

2部は、接客のプロによる「マスクを着けた状態での好印象接客研修」。安全な距離をとりながら、かつ目元しか見えない状態で、いかにして印象のいい対応をするかを学ぶ。また、マスクを着けていないお客様、手指消毒を拒否するお客様への対応などもロールプレイで学ぶことができる。

研修形式はホールの希望に応じ、オンサイト(店舗もしくは研修会場)でもオンラインでも実施可能。

[問い合わせ先]
デライト・コミュニケーションズ(株)
https://www.deli-com.co.jp/2020/07/01/info/


関連記事