コラム

コラム内を

2022年07月12日
No.10002934

パチンコ必勝ガイド×APJ
物価の値上がり/森本レオ子
コラム「パチンコ全集中!」⑲

パチンコを打つ私を「ウケる」と評してくれた親友(連載2回目を参照)と、先日ランチをしました。私世代のアラフォー女性が盛り上がる話題と言えば、育児や旦那の愚痴、BTS、そして最近の若者について。

ホント、最近の若者がうらやましくて仕方ないんですッ! 何がうらやましいって、一番はGUやH&M、GRLにSHEINがある時代に生まれたこと。呪文のようですが、これらは全てトレンドの洋服を激安で売っているお店やサイトでして、5千円もかけずに流行りの洋服で全身をコーディネートすることが可能なのです。

加えて、今はサブスク全盛期。アイドルやアニメ等の推し事に従事している人以外で、わざわざCDやDVDを買う若者なんてもはや絶滅危惧種なのではないでしょうか。私たちが若者だった時はまだUNIQLOすら今ほどメジャーじゃなかったから、肌着を買うのすらそれなりのお値段が必要だったし、聴きたい曲を片っ端から買っていたら破産してしまうので、タワレコに何時間も居座って購入するCDを吟味したのに。

音楽や映画はサブスクで、洋服にもお金がかからない。ゲームだって無課金で遊べるものが充実しているし、ましてやパチンコなんて打たない。最近の若者って、一体何にお金を使っているんだろう? 私たちが学生の頃のように、セコセコとバイトに明け暮れる必要なんてないのかもね。あぁ〜、うらやましい。

これがアラフォー女子会。昼間からキンキンに冷えたビールを飲み、
シンガポールライスを食べ、最高の一日でした

ありとあらゆるモノがとんでもない安価で手に入る今日この頃ですが、最近は商品の値上げが話題になっていますね。カップヌードルも一割ほど上がりましたし、スーパーで売られている野菜の値段も高くなっています。特に玉ねぎ! 玉ねぎは野菜界で最も使い勝手の良い万能選手(レオ子調べ)。値段が上がってしまってからは気軽に買い込めなくなり、非常に困っております。

ただ一方では、前述の激安トレンド服もそうですが、「ホントに利益は取れているのだろうか、従業員は適正なお給料をもらえているのだろうか」と、消費者側が余計な心配をしてしまうほど、近年はありとあらゆるものが安過ぎたので「むしろ値上げで良い」とも個人的には思っていたり。

そんな値上げの波はパチンコ業界にも及んでおり、半導体不足もまだまだ続いているうえ、部材の価格が高騰しているらしいのです。そのせいで、ヒット機種が生まれたにも関わらず、増収減益となったメーカーもあるそうで……。こちらに関してはあまり、「値上げで良い」なんて発言をかましていられるほどの余裕はありません。

パチンコ台なんてただでさえ高価なのに、卸値が今よりさらにアップすることになってしまったら一体どうなるでしょうね。そのしわ寄せはどこに……と考えれば考えるほど、真夏の怪談話なんて比じゃないくらい身震いがします。

※このコラムは毎月1回掲載します。


[こんな記事も読まれています]

森本レオ子のコラム「パチンコ全集中!」
連載⑱「大ピンチでも変わらない私の“高尾愛”」
連載⑰「スマホとカスタム機能について」
連載⑯「現金払いVSカードor電子マネー」
連載⑮「ライターを辞めたらやりたい仕事」
連載⑭「オミクロン株感染拡大に伴う私見」
連載⑬「MAXの稼働が異様に高かった石巻」
連載⑫「こんな景品ならテンション上がる」
連載⑪「CR機の撤去ちょっとだけ待って!」
連載⑩「男の脱毛」
連載⑨「保護猫マシュマロのこと」
連載⑧「動画でのトーク力はライターの必須スキル」
連載⑦「露出でカバー!? レオ子のコスプレ道」
連載⑥「コロナ後は年配ファンと海のオカルトトークを楽しみたい」
連載⑤「子育ては苦労が9割。あとの1割は!?」
連載④「私が食べた地方のグルメ」
連載③「パチンコ業界がTwitter一強の理由」
連載②「パチンカーの私はどう見られているか」
連載①「時代がDDに追いついたかも」