ニュース

ニュース内を

2017年12月28日
No.10000449

メルコリゾーツ&エンターテインメント
メルコ(香港) 日本でのIR開発戦略を発表
日本支社設立し日本人チームを結成

メルコリゾーツの会長兼最高経営責任者CEOローレンス・ホー(中央)、 日本チーム(左から右へ)メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社の代表取締役最高財務責任者ジェフ・デイビス氏、社長の白男川亜子氏、マーケティング&コミュニケーションディレクターの廣見真紀氏、事業開発ディレクターの熊谷峻平氏

マカオやフィリピンで統合型リゾート「City of Dreams」を運営するメルコリゾーツ&エンターテインメント(香港)は11月30日、都内で日本における統合型リゾート(IR)開発・運営のための戦略発表会を開催した。

来日したメルコリゾーツ&エンターテインメントの会長兼CEOのローレンス・ホー氏は、日本支社の設立を報告し、社長に着任した白男川亜子氏を紹介。その上で、日本市場向けのIRを開発するための計画を説明した。

ローレンス・ホー会長はマカオ、フィリピン、キプロスでのIR開発・運営の実績を挙げ、「我々は地元企業とのパートナーシップ、優れた世界初の建築とデザインに投資し、洗練されたエンターテインメント体験を創りだした。これまで私たちが最先端の技術をIRづくりに組み込んできたように、日本でも取り組む」と述べた。

シティ・オブ・ドリームスマカオ(City of Dreams, Macau)
マカオ・コタイ地区の中心部に位置する、カジノを含むレジャー・エンターテインメント施設

同社が提案している日本におけるIRコンセプトは「シティー・オブ・ザ・フューチャー(未来都市)」で、日本人を中心とした日本チームは周囲の環境に溶け込む未来的な外観を検討しており、日本独自の歴史と遺産に忠実でありながらも、世界で最も先進的なゲーミングとエンターテインメントの場になることを目指している。さらに、持続可能な地元での消費を生み出すこと、マス・ラグジュアリーといわれる富裕層観光客を惹きつけられると続けた。
スタジオ・シティ(Studio City)
シティ・オブ・ドリームスと同じマカオのコタイ・ストリップに開発された、ハリウッドにインスパイアされたゲーミングとエンターテインメントの複合施設


ギャンブル依存対策
AIや生体認証使うシステムを独自開発


もう一つ発表されたのは、ギャンブル依存症対策とセキュリティ対策を実現するために独自開発を進めている生体認証を活用したセーフガードシステム「メルガード」。同社はすでにマカオのゲーミングフロアに顔認証システムを導入し、ギャンブルの問題を抱えるプレイヤーを含め入場制限が課せられている人物の入場管理を行っている。「メルガード」は、日本市場が世界で最も厳格な入場規制のもとで安全性強化策を求められることに対応するために、生体認証システムに加え、人工知能、ブロックチェーン、マイクロサービスなどの最先端テクノロジーを利用した、リアルタイムに稼働するシステムとして開発が進められている。

キオスク端末と入退場ゲートで構成される「メルガード」の5つある主要機能のうち、ファミリープロテクト(自己排除・家族排除プログラム)とパトロンブロックチェーン(政府機関とゲーミング運営会社との間でデータ連携を可能とする暗号化された分散型台帳)については、オープンソースとして同業者およびビジネスパートナーに提供するとともに、日本政府には無償提供しギャンブル依存症対策に貢献する考えを示した。

*** メルガードの5つの主要機能 ***
1. セルフサービス・キオスク端末……メンバーカードを読み込むことで「自己排除・家族排除」に登録されていないかを確認するとともに、現地法規に基づいた入場税・各種料金を徴収
2. 生体認証入退場ゲートシステム……事前確認が無いまま未許可の人物がゲーミングフロアへ入退場することを防止するため、顔認識と指紋認証による二重の生体認証技術を採用
3. メルコクラウド……現地法規に基づきゲーミングフロアへの入場を管理する顧客データベースとの連携に加え、外部のシステムとの連携を実現
4. ファミリープロテクト……ギャンブルに関する悩みを抱える個人およびその家族の情報を登録することで、ゲーミングフロアへの入場禁止期間を設定できるインターネット上のプラットフォーム
5. パトロンブロックチェーン……安全に暗号化されたブロックチェーン(分散型台帳)によって、政府機関とゲーミング運営会社との間でデータ連携を可能とし、入場税、日々の勝敗率、現地法規に基づく行政の排除措置などの主要項目の追跡を実現

キオスク端末と入退場ゲートで構成される「メルガード」

*** メルガードのシステム概要 ***
【キオスク端末での対応】
1. 来場者がキオスク端末に立ち寄る
2. メンバーシップカードをかざす
3. 「家族あるいは自己排除」に登録されていないか、または行政による入場規制の対象か否かをシステムが確認
4. 入場税を現金で徴収
5. 来場者の入場許可が制限時間内であるかをシステムが確認
6. 支払いを確認後、領収書を発行

【入退場ゲートでの認証】
1. 来場者が自身のメンバーシップカードをかざす
2. 「家族あるいは自己排除」に登録されていないか、または行政による入場規制の対象か否かをシステムが確認
3. 入場税が支払済みかをシステムが確認
4. 第1ゲートが開く
5. 来場者は前方へ進み、入場ゲート内に入る
6. 来場者の指紋および顔をスキャンする
7. データ照合によって本人か否かを確認
8. 第2ゲートが開き入場が可能になる

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【関連記事】
ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(香港)
モナコのモンテカルロSBMと提携し日本IR開発に参入の意欲
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000448/

LAS VEGAS/ラスベガス
年間4290万人を引き寄せる観光都市
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000435/

平和が統合型リゾート開発を提案
北海道北広島市に 投資規模2000億円
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000427/

ベガスベガス(東京都)
ベトナムでカジノ施設開業(2017年12月16日)
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000422/

セガサミーと京都大学が共同研究
ギャンブル依存症の発生メカニズム解明を図る
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000416/

セガサミー ネバダでライセンス取得
ゲーミング機器製造・販売体制の整備進める
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000415/

APJとEBI ラスベガス視察研修 実施
IR/カジノ周辺ビジネスの可能性探る
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000411/

<特集>リゾーツワールド・バーミンガム(2)
ゲンティン・インターナショナル・カジノ
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000397/

<特集>リゾーツワールド・バーミンガム(1)
欧州初の統合型リゾート
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000395/

与党ワーキングチーム
ギャンブル等依存症対策基本法案を再提出へ(2017年11月21日) 
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000394/

Japan-Style Integrated Resort
For Tourism Promotion and Economic Growth
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000374/

京都大学 ギャンブル依存症対策研究
オンラインカジノ企業500.comの知見を活用 
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000361/

ラスベガス・サンズ
東京でプレスカンファレンス開催
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000328/

IR推進本部が全国で公聴会
有識者会議取りまとめ案を説明
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000267/

「カジノの街」はここから始まった
Las Vegas Downtown(ラスベガス・ダウンタウン)
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000265/

横浜市民 IR誘致反対6割
市長選での出口調査結果
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000257/

G2E ASIA 2017
成長するオンラインゲーミング
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000179/

幕張新都心MICE・IR推進を考える会
カジノ誘致に向けた勉強会開催(2017年5月17日)
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000173/

英国ゲーミング市場
2.9%拡大 オンラインが牽引
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000171/

ジャパン・ゲーミング・コングレス2017
地域経済界がIRに寄せる期待 ~何がビジネスチャンスになるのか?
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000191/

ジャパンゲーミングコングレス2017
カジノのギャンブル依存対策 ~事業者として何をすべきか?
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000150/

ジャパンゲーミングコングレス2017
日遊協・庄司会長がパチンコ産業を説明
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000142/

ジャパンゲーミングコングレス2017
ゲーミング業界イベント(JGC) 東京で開幕
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000141/

パラダイスシティがオープン
韓国・仁川に新たなカジノリゾート
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000112/

ザ・グランド・ホートラム
ベトナム唯一の統合型リゾート
https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000123/

#カジノ #Casino #統合型リゾート #IR  #IR実施法  #IR整備法 #integrated resort #gaming #gambling 
#problem gambling #gambling addiction


関連記事